卵殻膜サプリメントや美容液・化粧品は肌に効果なし?副作用は?口コミ体験談を紹介

美容系のアイテムを利用しているみなさんは、卵殻膜という言葉を聞いたことがありますか?
多分この言葉を聞いたことある! という方は多いのではないかな、と思います。
普段美容系のアイテムなどあまり使わないような方でも、卵殻膜という単語は耳にしたことがあると思います。

結構、肌に良いと言われているクリームやサプリメント、美容液の売り文句として「卵殻膜」という言葉が出てくることは多いですよね。

筆者もよく耳にしますが、「卵殻膜って何? 本当に美容に効果があるの?」と思うことがあります。
みなさんも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

ということで今回は、卵殻膜について調べてみました。
美容に効果があるのかどうかも調べたので、これから美容系のアイテムを使うときの参考になればいいなと思います。

◆そもそも卵殻膜ってなに?

卵殻膜という漢字の中に「卵」という漢字が含まれているくらいだから、卵なんじゃない? と思った方、正解です。
卵殻膜というのは卵の一部なのです。

卵のどこの部位が卵殻膜と呼ばれる部分なのかと言いますと、卵の殻の裏側の薄い膜です。
この膜は、殻で覆われてしまっているヒナに栄養を与えるために存在するみたいですね。

確かに、あれだけ硬い殻で覆われてしまっていては、鳥は卵の中の赤ちゃんにどうやって栄養を与えているんだ、っていう話ですよね。

あの卵殻膜という薄い膜が、殻に覆われているヒナに栄養を与える仕組みらしいです。
だから鳥の赤ちゃんは卵の中に閉じこもりっぱなしでも生まれることができるんですね。

卵殻膜の画期的な役割についてはなんとなく理解できましたね。
でも、普段卵殻膜を意識することなんてほとんどないですよね。

筆者も、卵の殻を向いていたら薄い膜みたいのが付いてきた、程度にしか気にしたことがありません。
そんな卵殻膜が実は美容液やサプリメントなどに使用されていることがある、というのは驚きですね。

まさかこんなあたかもしょぼそうな薄い膜が、美容アイテムの売り文句になっているなんて…と思った方もいると思います。
しかし、これから卵殻膜に含まれる成分や効果などを知ったらその考え方もガラリと変わると思いますよ。

◆卵殻膜に含まれる成分は?

美容液やサプリメントに取り入れられているくらいだからさぞかし栄養があるんだろうなぁ、と漠然と思いながら調べていましたが、どうやらそれは正解みたいです。

卵殻膜には、たんぱく質、18種類のアミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが主となり構成されているみたいですね。

今挙げたこれらの成分、美容系のアイテムを使ったことがある方ならすごく聞き覚えがあるものだと思います。
それは当然です。

何を隠そうこれらの成分はすべて美容に良い成分なのです。

東京大学で卵殻膜の研究が2000年代からされ始めて、含まれている成分についてや、効果についてなどがわかった結果、美容系のアイテムに応用されるようになったみたいですね。

研究によってしっかりと成分が調査されているので、安心ですし、何よりも信頼性がありますよね。

◆卵殻膜の効果について

卵殻膜が美容に有効な成分で構成されているのは理解していただけたと思いますが、本当に効果があるのか気になりますよね。

効果について、一言で言い表すなら

効果はあります。

では、どのような効果があるのでしょうか。
本当に肌が綺麗になったり、美容に良い効果を得ることができるのでしょうか。

コラーゲンやヒアルロン酸が美容に良いということは知っている方も多いと思います。
これらが含まれているだけにとどまらないのが、卵殻膜の凄いところなんですね。

「線維芽細胞」と言う、コラーゲンやヒアルロン酸の生成する細胞を、卵殻膜は活性化させてしまいます。

ということは、肌にハリや艶を出すのを手助けしているということです。

歳をとるにつれて、人間が持っている肌を綺麗に保つためのコラーゲンはどんどん減少して行ってしまいますので、どうにかしてそれを取り戻さなければいけません。

そうなった時に線維芽細胞という細胞を活性化させることによってそのコラーゲンを増やすことができれば、劣化した肌を修復することができますよね。
そのような効果がこの卵殻膜にはあるのです。

また、卵殻膜には爪や髪を綺麗に、丈夫に保ったり、シミを予防したりするような効果があります。

さらに!

線維芽細胞は内臓にも良い働きをするため、病気の予防にも繋がるみたいですね。

子供を卵の中で育てるためのシステムというだけあって、かなり絶大な効果があるみたいですね。

また、調べてみると昔から中国では薬として卵殻膜が使われていたみたいですね。
傷口を治すような効果もあるんだとか。

ほとんど漢方並みの能力を持っていますね。

◆卵殻膜の良くない点

卵殻膜にはかなり良い効果があることがわかりましたね。
では、次は良くない点について説明していきたいと思います。

何事にも、良いところも悪いところも存在するものです。
完璧なものなど存在しませんから、どちらも理解した上で利用するようにしましょうね。

・食べても上記の効果は得られない

そうなんです。

それだけ効果があるなら、家に卵があるからそこから直接摂取すれば良いじゃん!
って思うのが当然ですが、それでは効果がないようですね。

美容系のサプリメントや美容液などに含まれる卵殻膜の成分は、しっかりと人間の身体に取り込まれるように研究を重ねたものですから、天然のものとは少し異なるみたいです。

ですので、卵殻膜の多大な恩恵を得たい場合は、美容に効果があると言われている製品を利用するのが一番かと思います。

毎日卵殻膜を食べ続けたけど全く効果が出なくて時間を無駄にしてしまった、などということが起きないようにしたいものですよね。

・卵アレルギーの方は要注意

これが結構ネックだと思います。
卵殻膜とはいえど、どうしても卵に含まれるものですからアレルギー反応を完全に避けることができるか、と言われたら断言できません。

よっぽどアレルギーがひどくない場合は、美容アイテムに含まれる卵殻膜を肌につけたり、サプリメントとして胃の中で吸収しても大丈夫だと思いますが、重度の卵アレルギーの場合はその限りではありません。

しっかりと、自分身体と相談してくださいね。

また、事前に卵アレルギーの人の利用体験談などを見つけるのもアリだと思います。

ただ、ネットの情報ですからあまり鵜呑みにしない方がいいのは確かです。
少しでもアレルギーの心配があるようなら、使用を控えるべきだと筆者は思いますよ。

◆卵殻膜の成分を使った製品の評判は?

次は、実際に卵殻膜を使った製品の口コミなどを調べてみました。
実体験を見るのが、効果を知る時に一番早いと思っていますからね。

賛否両論あるみたいですね。
人間それぞれ身体の作りや、シチュエーションなどが違うので、当然といえば当然です。

では、卵殻膜の成分について褒めている口コミにはどのようなことが書いてあるのかみていきましょう。

主には以下のようなことが書かれていました。

・肌にツヤが出始めた
・毎日の体調が良くなった
・髪の毛の調子が良くなった
・肌が潤い始めた

このような感じです。

卵殻膜の効果について調べましたが、そこに書いてあったことが本当に効果として現れるみたいですね。

筆者が調べたのは、サプリメントや美容液などです。
ネット上にある全ての口コミを見たわけではないですから、他にも色々な効果が出ているとは思いますが、他は割愛という形でお願いします。

肌の調子を良くしたいと思って、卵殻膜を使用したサプリメントを摂取していたら、髪の毛に艶が出て、さらには体調も優れてくるようになった、となれば一石三鳥くらいの勢いですね。

あまり効果がなかったという方の口コミなど、度々見かけましたが、そういう方もいて当然だと思います。
そもそも体質的にそういった成分をあまり吸収できない方もいらっしゃると思いますし、毎日継続して使っていなかったので効果が出なかったというケースも考えられます。

価格についての批判などもありましたが、複数の製品を調べた結果なので、具体的には書きません。
こういったアイテムの価格ついて批判している方は絶対にいるものですが、筆者的にはあまり理解できません。

その価格で納得して購入しているわけですしね。

さらに、このような美容アイテムが生まれた経緯を考えると高いということはないと思います。
研究を重ねて、卵殻膜の成分を美容アイテムに取り込むことに成功したのですから、かなりの手間がかかっているはずです。
まさかその辺のお菓子と同じくらいの値段で買えるなんて思ってしまってはいけません。

いいことが書かれている口コミもありましたが、よくないことが書かれている口コミもありました。
しかし、総合的に見て8:2くらいで、8割は卵殻膜を褒めているような口コミでしたね。

先ほども言いましたが、筆者はネットにある全ての口コミを調べ抜いたわけではありませんから、あくまでも一部のデータとして考えていただければ幸いです。

口コミについてまとめると、効果を期待して卵殻膜の成分を使った美容アイテムを購入してみるのは全然アリだということになりますね。

◆卵殻膜を利用した製品を使っている年齢層は?

口コミを書いている方々の年齢層は

20代~60代

と、かなり振り幅がありましたね。

こういう肌の調子を戻すためのサプリメントや美容液というのは、老けてから使うんだ、というような偏見がなくなっているように思いますね。

少し前の時代であれば、おばさん以外はそのようなアイテムを使っているのは少しダサい、というイメージがなんとなく世間一般であった気がします。

しかし、今回の調査結果ですと、20代の女性ですら卵殻膜を使っている美容液などを日常的に使っているみたいなので驚きです。

これからの時代は、年齢に関係なくそういったものが使われるような時代になると予想しています。

◆どういうアイテムが一番効果的なのか

筆者が調べて感じだと、サプリメントよりは美容液やクリームなど、肌に直接塗るようなタイプの方がすぐに効果を実感できるのかな、と思いました。

すぐにといってもさすがに3日でめちゃくちゃ効果が出ました、なんていう話ではもちろんないのですが、サプリメントと比べると効果を実感するのが早いイメージですね。

実際に感想を書いている方々もそのような人が多かったです。
直接肌に塗るのですから、早くて当然といえば当然かもしれませんが、筆者は美容液が効果的だと思います。

かといって、肌に直接塗らないタイプの製品はあまり効果がないのかと言われればそんなことはないと思います。
そういったタイプのアイテムの場合は、身体の内部から改善していくようなものだと思うので、根本的な改善につながってくると思います。

どちらにも利点がありますので、一筆者の言葉に惑わされずご自分で判断するようにしてくださいね。

◆今後の卵殻膜はどうなる?

これだけ効果があって、美容製品にも数多く取り入れられている卵殻膜は今後どうなっていくのか、と言いますと、筆者は「爆発的にブレイクする」のではないかと思っています。

2000年代から注目され始めたわけですし、まだまだ芽が出ていないようなイメージな気がしています。
これから先、卵殻膜を取り入れたアイテムがどんどん増えて行って、メディア露出なども日に日に増加していく気がしますね。

今の時点でも、卵殻膜に含まれる成分を売りにしている美容アイテムが増えてきていますしね。

さらに卵殻膜ついて説明してくれているようなウェブサイトもよく見かけます。

それだけ注目を集めているんですね。
多くの人に注目されていくにつれて、卵殻膜について新しい発見がされたり、既存の製品よりももっと優れたものが発売されたりするようになっていくと思います。

時代の流れに乗り遅れないように、常にそのような情報にはアンテナを張っておくといいと思います。

◆卵殻膜についてのまとめ

色々と卵殻膜について調べて見ましたが、結局わかったことはただ一つです。

卵殻膜に含まれる成分は有能すぎる。

ということです。

調べた後は、これだけ肌や身体に有効な成分がなぜ今まで注目されていなかったのか、というくらいの気持ちになりましたね。

豊富な成分と十分な効果。
さらにはいろんな形式のアイテムが存在しています。

美容に気を使っている方は、卵殻膜を使わない手はないですね。
これからどんどん注目されていく卵殻膜をいち早く利用していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする