愛され葉酸は効果なし?!成分と口コミ体験談から検証してみた。

愛され葉酸

みなさんは、毎日の食生活で野菜を意識して食べていますか?

そしてホウレンソウなど、緑黄色野菜に含まれている、葉酸を意識して取っていますか?
葉酸は葉物野菜や緑黄色野菜などから摂取できるものです。

特に妊娠すると葉酸を摂取しすることをすすめていますよね。

妊娠しているので、食生活には気を付けているよ、毎日野菜をたくさん食べているよという方もいらっしゃると思いますが、厚生労働省の定めている妊娠時の推奨摂取量を満たすことはなかなか容易ではありません。

ではサプリメントで補おうと考えている方に、後藤真希さんも飲んでいる愛され葉酸をお勧めします!

愛され葉酸の人気の秘密、お勧めポイントをこのサイトで紹介したいと思います!!

葉酸の必要性を確認しましょう。

愛され葉酸を検討している方は、妊娠前・妊娠中・妊娠後で葉酸を必要としている方だと思います。

わたしも葉酸サプリメントを妊娠時は飲んでいました。

しかし葉酸とはどういうものなのか、深く考えずにすすめられるままサプリを飲んでいました。

では、そもそも葉酸とはどういうものなのでしょうか。

葉酸とは水溶性のビタミンでビタミンB軍の一つで、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に含まれることが多いためその名前が付いたそうです。

葉酸は広い食物に含まれていて、特に多いのはレバー、枝豆、モロヘイヤ、ホウレンソウなどです。

葉酸は水溶性ビタミンということは、水に溶けやすいものです。

そして熱にも弱いと言われています。

例えば、ホウレンソウのおひたし食べるとしても、ホウレンソウを水でゆでることで、残念ながらお湯の中にビタミンが流れ出てしまいます。

せっかく葉酸が含まれている野菜を食べても思うように体に吸収することは難しいですね。

そして火に弱いのも難点です。

葉酸は、ビタミンB12と協力して血液を作る働きがあります。

不足すると、貧血になることもあります。

現在の平均的な日本人の食生活で、葉酸の摂取量は十分であると言われています。

しかし妊娠時は、推奨摂取量が2倍になるため、食事だけの摂取では困難なため、厚生労働省もサプリメントで摂取することをすすめています。

妊娠中の方や、これから妊娠を考えている方には、愛され葉酸をぜひ飲んでもらいたいですね。

愛され葉酸を飲んで安心して妊娠中を過ごしてもらいたいです!!

愛され葉酸の成分とその効果は?副作用は?安心なのか?

愛され葉酸は妊娠を考えている皆様にもオススメあることがよくわかっていただけたのではないでしょうか?

妊娠中は口に入れるものにも気を遣う時期ですよね。

体に良いと思われるものだけを選んでしまうものですね。

では、愛され葉酸にはどういうものが配合されているのでしょうか。

天然由来の葉酸だから安心

愛され葉酸には、葉酸(モノグルタミン酸型)、乳酸菌(クリスパタス菌)、DHA、ポリアミン、低分子カルシウム、ビタミンミネラル、が含まれています。葉酸にはポリグルタミン酸型と、モノグルタミン酸型とあります。

まず、ポリグルタミン酸型は食事から直接摂れる葉酸のことを言います。

ホウレンソウや、ブロッコリーなどで採れるものですが、体内に吸収される量は半分だと言われています。

食事で摂取できる量には限りがあるため、厚生労働省は、モノグルタミン酸型の葉酸の摂取を推奨しています。

ですが、モノグルタミン酸型葉酸にも、食物から抽出された天然由来のものと、完全に化学合成されて作られた合成のタイプのものとがあります。

モノグルタミン酸型はすべて、合成タイプと勘違いされている方もいますが、天然由来のものもあります。

愛され葉酸は食物から抽出されている天然由来のモノグルタミン酸型の葉酸を配合していますので、安心できますね。

乳酸菌(クリスパタス菌)

次に乳酸菌(クリスパタス菌)ですが、お腹の中から発見された人由来の乳酸記です。

アンチアレルギーとして注目されている乳酸菌でもあります。

クリスパタス菌は女性の膣内にすみつき、細菌感染を予防していくれる乳酸菌です。

クリスパタス菌は分娩の際に、お母さんの産道から赤ちゃんにうつり、腸に住み着くことで、赤ちゃんの健康を守ってくれています。

また、アレルギー発症を予防してくれる働きをすることが分かっています。

近年アレルギーの症状がある子供たちが多くなっています。

クリスパタス菌の働きによって少しでも、アレルギー発症率を下げることができるというのはうれしいことですね。

クリスパタス菌はお母さんから子供へ受け継がれることで、私たちの体を守ってくれる大切な乳酸菌ということですね。

妊娠中に積極的に取っておきたいものですね。

DHA

DHAですが子供の脳の構成成分として成長期に必要とされています。

DHAといえば魚のイメージですよね。ただ魚は水銀が含まれていることで食べる量に制限がある種類もあります。

愛され葉酸のDHAは、DHAを40%も含有する微細藻類由来のオイルを粉末にして配合しています。

藻類とは、海藻のことなので安心して飲むことができますね。

ポリアミン

ポリアミンはすべての細胞で作られる物質で健康維持には大切な物質です。

ポリアミンを作れなくなるということは老化の始まりといわれています。

妊娠中は胎児に栄養を必要とするお母さん自身が元気がないと困りますね。

お母さんが元気でいるためにポリアミンが含まれていることも納得です。

低分子カルシウム

そして低分子カルシウムですが、トウモロコシ由来のでんぷんから製造されています。

溶解性が高いことで、体内に効率的に吸収されることができます。

妊娠中、授乳期はカルシウムが不足しがちです。

わたしは授乳期が終わってから骨年齢を調べると67歳だったことがありショックを受けました。

妊娠時から、カルシウム摂取はとても大切なことですね。

そして、ビタミンミネラルは天然由来のものを配合しています。

これらを見ていると愛され葉酸の原材料は、すべてのものが、妊娠時、また授乳期のために必要な栄養素を配合しています。お母さんと赤ちゃんの健康のことを考えて作られていることがよくわかりますね。
また愛され葉酸の原材料は、天然由来のものなので安心して飲んで、健康的な体を維持していただきたいと思います!!

愛され葉酸の口コミ体験談

愛され葉酸は天然由来のものにこだわった材料で作られていることが分かりました。

では、愛され葉酸を飲んでいらっしゃる方はどのような方で、どんな感想をお持ちなのかみてましょう

(28歳女性)

「妊活を始めてみようと思い葉酸を探し始めました。探してみたらゴマキが飲んでいる愛され葉酸というものを知り、それならきっと安心だろうと思い注文してみました。

厚生労働省の推奨の葉酸をつかっていることもあるし、天然由来の材料のものなので安心して飲み続けています。

順調に妊娠できたら出産までずっと飲み続けるつもりです。」

後藤真希さんがパッケージデザインに携わっていることや、飲んでいるということでも安心して購入しているみたいですね。

(32歳女性)

「妊娠した時から飲み始めています。最初は、葉酸のほかに鉄分・カルシウム・ビタミンなどその他のサプリも同時に飲んでいたのですが、正直面倒でコストもかかると思っていた時に友達に紹介してもらい、それなら愛され葉酸一つで補えることと、安心な工場で製造していることもわかりすぐ購入を決めました。これだけならずっと続けていけそうです。」

愛され葉酸はGMP認定工場で製造しています。

GMPとは(Good Manufacturing Practice)の略で、原料の搬入から、製造、商品の出荷までの過程において、安全に製造され品質が保たれるよう定められた規則とシステムです。

愛され葉酸はその厳しい基準をクリアしているGMP認定工場で製造されている安心安全な商品です。

また放射能物質検査も異常なしの結果が出ています。

赤ちゃんとお母さんのために、安心して飲んでいただける商品です。

愛され葉酸を購入している方には、天然由来の材料や、安心安全なこと、豊富な栄養を一度に摂取できることが受け入れられ飲み続けられているようですね。

妊活を考えている方、妊娠をしている方、授乳中の方すべての方のために安心安全な愛され葉酸はお勧めですね。

愛され葉酸を始めるなら定期購入がお得!!

愛され葉酸について原材料、成分、口コミについて紹介してきました。

どの方もご自分と赤ちゃんの体のために、より安心安全なものとこだわっている方ばかりですね。

愛され葉酸を続けて飲み続けるなら、定期継続購入が一番お得です!

お得な定期コースなら初回購入価格が37%オフの4980円で購入できます。

定期コースなら楽天やAmazonなどで買うより断然お得になっています。

定期コースをお考えならお早めのお申し込みをお勧めします。

妊活を考えている方、出産を控えている方、みなさんが愛され葉酸を飲んで健康な体作りをして、元気な赤ちゃんを無事出産できる日が来ると信じています。

愛され葉酸を飲んでみんなで幸せなマタニティーライフを送りましょう!!
愛され葉酸公式ページへ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする