LAKUBI(ラクビ)の効果は?愛用者の口コミをチェック!

LAKUBI(ラクビ)の効果は

LAKUBI(ラクビ)は腸内環境を改善する効果に惹かれて

LAKUBI(ラクビ)でまず目に入ったのは腸内環境の文字。痩せるというと脂肪燃焼や食事制限を考えます。

便秘対策だと、腸を動かすとか便の水分を増やすとかを狙った薬が多いです。
ですが、LAKUBI(ラクビ)は腸内環境をまず整えて、その結果痩せるというスタンスです。腸内環境が整うなら便秘も自然と良くなるのは自明のことです。

体重が減らなかったとしても、腸内環境が少しでも良くなるのなら損はないなと思いました。

それに、腸内環境が良くなれば便秘も改善するだろうと思いました。

LAKUBI(ラクビ)の成分は?

LAKUBI(ラクビ)の公式サイトには、成分がしっかり書かれてあります。

オリゴ糖、ビフィズス菌など体に良いと言われる成分はもちろん入っています。
あとは、サラシアエキスやレジスタントプロテインも。最初は何のことかわかりませんでした。
調べていくうちに、ふたつとも腸内環境を整えるのにとっても良いと知りました。
特にレジスタントプロテインは壊れにくいプロテイン。筋肉作りをしている人なら誰でも使っているプロテインが入っていることに驚きました。

それに酒かすにも入っているとも知りますます安心しました。食べるものに入っているのなら、体に悪いはずないですもんね。

ダイエットに役立つという短鎖脂肪酸というものがあることも初めて知りました。細胞がむやみに栄養をためこむのをストップしてくれるそうです。

その短鎖脂肪酸を飲むのではなく、短鎖脂肪酸を増やす腸内環境を作るというLAKUBI(ラクビ)の考え方に魅力を感じました。

製造・販売は、様々なサプリなどで有名な悠悠館。

私でも知っている商品を作っている会社なら悪いものを出すはずがないと安心しました。
それに毎日飲むのはカプセル一錠。いつ飲んでもOKというのも魅力でした。
時間やタイミングが決められていると、それを逃すといいやとなってしまうのは私の悪い癖です。
いつ飲んでもOKなら「あ、忘れてた」と夜飲むこともできます。とっても魅力的でした。

1日130円で飲めるLAKUBI(ラクビ)

あとは値段です。1ヶ月で3800円。1日で考えると130円もしません。

通販のサプリというと、高いイメージがあった私にとっては安い!というのが率直な思いです。

それに、今なら初回半額でモニターもできます。私は、これに飛びつきました。つられてしまったという方がいいですね。1900円で1ヶ月試せるならと早速購入しました。

運動が減って…

私は20代後半のOLです。普段はデスクワークが多くほとんど体を動かしません。自転車通勤をしていますが往復20分です。

本当は運動が大好きで小学生の時は地域の陸上クラブに通っていました。

中学生から大学生まではバレー部所属。勉強や塾であまり部活に参加しない子もいる中、私は毎日練習していました。

夏休みもみんなが嫌がる中、私は部活が楽しみでしょうがなかったです。

テスト期間中や部活が休みになるお盆と年末年始が一番つまらない。そんな生活でした。

おかげで勉強の方はなかなか奮わずでしたが大学生の時もとにかくサークル。

授業が終わったら即サークルへ。ひとり暮しなので何時まででも練習していました。

それに遠征費を稼ぐためにバイト三昧。単位はちゃんと取りましたがサークル中心の生活でした。

食事はどっかり食べていました。中学生・高校生の頃は母が毎日どかっとしたものを作ってくれていました。

友達と比べて食べる量は違いました。それでも太らなかったのは体を動かしていたおかげでしょう。

大学生になると自炊と学食そして友達とご飯の作りあいこ。もちろん、時には外食も楽しんでいました。

特にサークルの仲間と食べるときは肉中心。野菜も食べますが肉がメインでした。それでも体重はあまり変わらなかったです。

そんな私も社会人になり運動量ががくっと減りました。社内のバレー部に入っていますが、週1回それも2時間しか練習できません。

自転車も雨が降れば使えないし気がつけば運動をしていない日も。
休日はなるべくウォーキングをしていますが体を動かした!という壮快感はないのが本音です。
それなのに食生活は以前よりひどくなっていまいました。飲み会が増え食事のバランスが崩れてしまいました。
外食も増えてしまって。昨日食べすぎたから食べないでおこうと思うのですが、先輩や同僚に誘われたら無下に断ることもできません。

周りが食べてるのに私だけ食べないのも気を遣わせてしまうし。飲み会の次の日はスイーツと食事制限なんて無理です。

それと共に、体重が増加…さらに運動不足が祟ったのか便秘気味に。肌も荒れて、運動不足と歳には勝てないと冴えない日々を過ごしていました。

argument-1

LAKUBI(ラクビ)の口コミを読んで購入してみた

体重増加と便秘気味の中いくつかサプリを試してみました。どれも効きそう!と思ったのですが続けることが難しかったです。
サプリのほとんどは飲むタイミングが指定されています。食事前や食事後。正直言ってとても面倒です。

薬じゃないんだからと億劫になってきます。それに一度忘れてしまうと「もういいや」となってしまいそのまま…それに、いちいち買いに行かなければならないのもめんどくさいものです。

なくなりそうと思って近くの薬局に行ってもお目当てがないこともしばしば。そうやってサプリに手を出してはフェードアウトを繰り返していました。

便秘薬も試してみました。便通は良くなるのですが体重増加は止まらず。しかも薬が強かったのかおなかの具合が悪くなってしまうこともしばしば。

仕事中もなんだかおなかの調子が気になってしまってしまいます。便秘薬はダイエットのために飲むものじゃないなと言う事をひしひしと感じました。

ですが、ある日インターネットでLAKUBIのモニター募集を発見。

暇つぶしに見ていました。
そうしたら腸内環境改善の文字。面白そうだとまずは口コミを調べてみました。どんな人が飲んでいるのか気になってしまうので。

そしたら多くの女性の声が出てきました。みなさん体重増加や便秘に悩まれている方ばかり。
中には今大きな問題は抱えていないけど腸内環境改善のためにと飲まれている人もいました。

プラスαのような立ち位置で手軽に飲めるのだろうと思いました。20代の方の書き込みもありましたし、年上の方の書き込みもありました。

どんな年齢層の方でも飲めるというのも安心できて良いなとおもいました。腸内改善をした結果便通が良くなった、体重が減ったという口コミもありました。

それだけではなく体がすっきりしたという書き込みもありました。私の体重増加と便秘は腸内環境が大きな原因では?と納得してしまいました。

腸内環境改善はテレビでもよく話題になっていますよね。運動や、食事改善がベストだというのはよくわかっています。

ですが、私は運動も食事改善も限界がある生活をしています。もしLAKUBI(ラクビ)で腸内改善が望めるのなら、やってみようかなそう思いました。

lakubi2

LAKUBI(ラクビ)を飲んでみたら気持ちが軽くなった

LAKUBIが届いてさっそく開けてみました。1cmくらいのカプセルでこれでいいの?と拍子抜けしました。

カプセルなので美味しいとかは感じません。ただとっても飲みやすかったです。LAKUBIがこれまでと違うのは飲んですぐには実感がわかないということです。

次の日に便通が劇的に改善されるとか体重が急激に減るとかは全くありませんでした。正直効いているのかどうか不安でした。

でもよく考えたら一時的な対処ではなく本質的な腸内環境改善を目的なので当たり前ですよね。

これまで脂肪を燃やすとか便通がすぐに良くなるとかという、うたい文句に踊らされていた私は最初不満があったというのが感想です。

今にして思えばすぐに効くものはすぐに効かなくなるのに。それに薬でもないのに飲んですぐに効くのもこわいですよね。

今はそう思うのですが、その時の私はとりあえずもったいないし飲まないよりはマシになるんじゃないかなと飲み続けました。
変化が現れたのは2週間してから。まず便秘が改善され始めたのです。食べたものはしっかり出てくれます。

lakubi3

それだけでなく今まで溜まっていたものが出て行く感じがしました。
胃がもたれるような変な満腹感がなくなり、体が軽くなった気がしました。そうなると食欲も出てきました。
ダイエット目的のサプリで食欲というのは変ですが、健康に良いものをしっかり食べられるんです。
家ではつい適当につまみがちだったけど、サラダやスープを用意して食べようになりました。

体にいいものをしっかり食べるようになったからでしょうか。元気に体が動かせるようになり、会社ではエレベーターではなく階段で移動しようという気力が出てきました。
体を動かしたがっていた学生時代に戻った感覚でした。

飲み始めて1カ月で体重も落ちてきました。まず、もとの体重に戻ったんです。

痩せすぎるとかスレンダーになるというよりも健康的な体型になりました。食べすぎた次の日もどかっと出るので変な増加はなし。
爽快に体を動かせるので、体重が増えっぱなしではなくなりました。
腸内環境改善というのは、こういうことかと嬉しくなりました。

一時的な対処療法よりも、根本的に改善している実感がありました。
体質改善なので、よっぽど不節制をしない限りはなかなか、元の状態に後退しませんしね。
何よりLAKUBIで気持ちが軽くなったのが私にとっては一番嬉しかったです。

LAKUBI(ラクビ)の効果について

LAKUBIが体に良いのはよくわかりました。ですが、これまで失敗したように続けられなくなるのが心配でした。

そこで私が選んだのはゆうゆうコース。定期的にLAKUBIを届けてくれるコースです。
なくなりそうなころになるとLAKUBIが送られてきます。私は「来た来た」という感じで受け取るだけ。
クレジット払いなので、正に自動的に毎月届きます。買い忘れがなくなりまあいいやで飲まなくなることもなくなりました。
それに、大きな荷物ではないので台所に置いても邪魔になりません。なくなると箱から出して飲むという感じで無理なく続けられました。
そうして数ヶ月続けるうちに体にある変化が。便通が改善、体重増加がストップしただけではなく何だか朝の目覚めがすっきりするのです。

44-1
いつの間にか朝の目覚めが悪かったことにも気付かなかった私。目覚めが変わって、始めて目覚めが悪かったことに気づきました。
運動をしなくなり食生活が乱れて、いつの間にか布団でぐずぐずしたり二度寝したりしていたんです。
ちゃんとねむっていたはずなのに起きても疲れがとれた実感がないこともありました。

まだ寝ていたい起きてもぼーっとしている、何だか重苦しい…社会人とはこういうものかと思って諦めていました。

ですが、LAKUBIを飲み始めてから寝る時間は同じなのに朝のだるさがほとんどありません。
時間がくるとパッと目が覚めるのです。目覚まし時計が鳴る前に目が覚めることもしばしば。
二度寝したいと布団でぐずぐずしていることもほとんどなくなりました。特に飲み会の次の日の差は歴然。

飲み会があったら、次の日は昼まで寝ていました。今では、朝早く起きても何の問題もなし!早起きできれば、1日元気に有意義に過ごせます。
飲み会の次の日だから約束を入れておくのは辞めようということもなくなりました。

思えば、大学生まではこんな感じでした。疲れて寝て、翌朝パッと起きる。どんなに疲れても寝てしまえば、疲れは残りませんでした。

目覚めが悪いなんて意識したこともありません。ですが社会人になって運動不足と食生活が乱れてしまい、体全体にいろいろたまっていたのですね。
目覚めもすっきりするなんて、腸内環境改善をするとすごいですね!続けたからこそ得られた実感でした。

LAKUBI(ラクビ)公式サイトの特典は?

購入方法ですが、公式サイトからの購入をお勧めします。
Amazonや楽天などでは販売されていませんし、されていたとしてもちょっとまってください。
LAKUBIは口に入れるものです。売っている人に悪意はないのかもしれませんが、万が一賞味期限が切れていたら悲しいですよね。

公式サイトからだと一番新しいものが送られてきます。公式サイトから買う方が安全です!
商品によってはAmazonや楽天の方が安いものもあります。しかしLAKUBIは公式サイトから買った方が断然お得です。

まず今だと初回半額でモニター募集をしています。これを使わない手はありません。
また自動定期お届けコース・ゆうゆうコースで購入すると、初回半額・2回目以降は30パーセントオフ・送料無料というこれでもかという特典がついています。

もともと3800円の商品なので、半額だと1900円30パーセントオフだと2650円です。

もちろん自動的に毎月送られてくるのでいちいち申し込む必要なありません。これで腸内環境が改善できるのはかなりお得です。

LAKUBI(ラクビ)の支払い方法は??

公式サイトから購入の場合も、様々な支払い方法から選べます。定期購入をされる方はクレジットカードでの支払いが便利です。

もちろんコンビニ払いもできます。

購入方法はとても簡単です。公式サイトの申し込み欄に名前や住所などを入力するだけです。

パソコンでインターネット検索やメールのやり取りができる方ならすぐに購入できます。公式サイトの申し込み欄ですが、すぐに探せます。

一番下まで見ていけば申し込み欄があります。またサイトの途中でも初回半額モニターへの応募ボタンがありますので、クリックすればすぐに申し込み欄に行けます。申し込みはとっても楽でした。

パソコンがなくて、という方もスマートフォンから購入できます。スマートフォンのサイトも、専用のものがあって見やすいです。

こちらもごちゃごちゃしていなくてシンプル。情報量はパソコンのサイトと変わりません。定期購入ももちろん申し込めます。

購入申し込みの欄も、シンプルでささっと入力できます。スマートフォンからの方がすぐに申し込みできるかも?!

購入を考えていらっしゃるのでしたら一度は公式サイトを覗いてみてくださいね。

LAKUBI(ラクビ)初回半額モニターに参加する

yazirusi
lakubi4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする